お知らせ

 


カウンター

あなたは2952860人目です。

オンライン状況

オンラインユーザー 1人
ログインユーザー 0人

リンクリスト

日誌

■電気情報工学科のできごと
 123|
作成日2018/04/24タイトル創造工学コンセプト発表会を開催しました.画像by: inoue|今日の出来事
電気情報工学科4年生の「創造工学」では,4〜5名の学生が1グループになり,地域の課題を解決する課題に取り組んでいます.

4月24日(火曜日)に,学生が取り組む課題についてのコンセプト発表会が行われました.

お忙しい中,ご来校いただき,ご助言をいただいた舞鶴市役所,舞鶴こども療育センターの職員の皆さまに,この場をお借りし,お礼申し上げます.

作成日2018/04/09タイトル「ICT活用教育とアカデミックマネージメント」に
関するワークショップを開催しました画像
by: inoue|国際交流
文部科学省短期専門家派遣事業として,3月28日〜30日の3日間,ベトナム・ホーチミンシティにある東南アジア教育大臣機構・地域職業センターにて,「ICT活用教育とアカデミックマネージメント」と題して,熊本高専の永田教員と舞鶴高専の井上が講師となり,講義やホームルームなどで利用しているシステムを利用したワークショップを行いました.ワークショップには,ホーチミンシティをはじめとするメコンデルタの大学から約30名の教員の参加がありました.

ワークショップの中では,プログラミング教育,Moodle 3を利用したLMSコース開発,地理情報システムを活用した共同教育についての紹介と演習を行いました.
 
作成日2017/12/09タイトル公開講座「3Dプリンターを用いたクリスマスオブジ
ェの製作」を開催しました画像
by: hide|今日の出来事
平成29年10月29日(日)と12月9日(土)の2回に分けて、舞鶴高専で電気情報工学科主催の公開講座「3Dプリンターを用いたクリスマスオブジェの製作」を開催しました。1回目は簡単なプログラムにより、雪だるまなどの3Dオブジェの製作でした。2回目は製作した3Dオブジェなどを用いた飾りつけと、オブジェを光らせるための回路とプログラムの作成でした。

公開講座には、保護者と一緒に参加した小学3年生から小学6年生までの12名の参加がありました。初めて使用する機器の使い方やプログラム作成など、少し難しい部分もありましたが、あきらめることなく最後まで製作してもらった結果、全員が製作物を完成させることができました。講座アンケートでは、回答者全員が「とても楽しめた」と回答しており、講座に満足してもらえたようです。 この講座をきっかけとして、電子工作やプログラムに興味を持ってもらえればと思います。
day1 day2-1
day2-2day2-3 

作成日2017/12/03タイトル公開講座「聖夜を彩るクリスマスリース」を開催し
ました.画像
by: inoue|今日の出来事
平成29年12月3日(日)、舞鶴高専で電気情報工学科主催の公開講座「聖夜を彩るクリスマスリース」を開催しました。担当は内海准教授、竹澤教授、福井技術職員で、この公開講座の準備と実施には電気情報工学科5年生2名に協力してもらいました。 

今回の公開講座は、クリスマスに飾ることができるリース工作を通して、ものづくりに親しむということが目的でしたが、単純にリースにクリスマス飾りを付けるだけではありません。LEDと制御回路を付けることで、ピカピカと点滅する華やかなリースを目指しました。 

公開講座には、中学生6名と小学生9名の参加がありました。タイマーICを使った制御回路の製作では少し難しい部分もありましたが、集中して取り組んでもらった結果、全員動作する回路を作ることができました。講座終了時には「きれい」、「かわいい」などの声だけでなく、「もっと速くピカピカさせてみよう」等、制御回路の改良を目指す声もありました。 この講座をきっかけとして、ものづくりや電子工作により一層、興味を持ってもらえればと思います。

 
作成日2017/11/24タイトル工学基礎の講演会を行いました.画像by: inoue|今日の出来事
11月24日(金曜日)に,「工学基礎」の時間に,企業の技術者による講演会を開催しました.本年度は,三菱重工業株式会社パワードメイン原子力事業部の山根様,パナソニック株式会社コネクティッドソリューションズ社メディアエンターテインメント事業部の岡崎様に講演をお願いしました.

講演の中では,現在の担当業務の説明をしていただき,舞鶴高専に在籍していた頃のこと,卒業生として感じていることを紹介していただきました.1年生は真剣にメモを取り,熱心に聴講していました.

講演者の皆様,および,講師の派遣をしていただいた三菱重工業株式会社,パナソニック株式会社コネクティッドソリューションズ社のご担当者の皆様に感謝しております.この場をお借りし,お礼申し上げます.

 
 123|
当学科のホームページでは
移動機能

当学科のホームページでは

メールアドレスを取得する巡回ロボット対策のため,@maizuru-ct.ac.jpを省略しています。
お手数ですがメール送信の際に
E-Mailアドレスの後に”@maizuru-ct.ac.jp”を追加してください。