お知らせ

 


カウンター

あなたは2822645人目です。

オンライン状況

オンラインユーザー 2人
ログインユーザー 0人

リンクリスト

お知らせ
移動機能

お知らせ

今年度は,「光の点と線でつくる 元気なMAIZURU」をテーマに,東舞鶴駅前(北口)のイルミネーションを設置しました.

<点灯期間>
 平成29年11月20日 〜 平成30年2月20日

<時間帯>
 17:00〜24:00

イルミネーションの活動を紹介するホームページが


にありますので,こちらのほうもご覧いただけると幸いです.

 

日誌

■電気情報工学科のできごと
 123|
作成日2017/12/09タイトル公開講座「3Dプリンターを用いたクリスマスオブジ
ェの製作」を開催しました画像
by: hide|今日の出来事
平成29年10月29日(日)と12月9日(土)の2回に分けて、舞鶴高専で電気情報工学科主催の公開講座「3Dプリンターを用いたクリスマスオブジェの製作」を開催しました。1回目は簡単なプログラムにより、雪だるまなどの3Dオブジェの製作でした。2回目は製作した3Dオブジェなどを用いた飾りつけと、オブジェを光らせるための回路とプログラムの作成でした。

公開講座には、保護者と一緒に参加した小学3年生から小学6年生までの12名の参加がありました。初めて使用する機器の使い方やプログラム作成など、少し難しい部分もありましたが、あきらめることなく最後まで製作してもらった結果、全員が製作物を完成させることができました。講座アンケートでは、回答者全員が「とても楽しめた」と回答しており、講座に満足してもらえたようです。 この講座をきっかけとして、電子工作やプログラムに興味を持ってもらえればと思います。
day1 day2-1
day2-2day2-3 

作成日2017/12/03タイトル公開講座「聖夜を彩るクリスマスリース」を開催し
ました.画像
by: inoue|今日の出来事
平成29年12月3日(日)、舞鶴高専で電気情報工学科主催の公開講座「聖夜を彩るクリスマスリース」を開催しました。担当は内海准教授、竹澤教授、福井技術職員で、この公開講座の準備と実施には電気情報工学科5年生2名に協力してもらいました。 

今回の公開講座は、クリスマスに飾ることができるリース工作を通して、ものづくりに親しむということが目的でしたが、単純にリースにクリスマス飾りを付けるだけではありません。LEDと制御回路を付けることで、ピカピカと点滅する華やかなリースを目指しました。 

公開講座には、中学生6名と小学生9名の参加がありました。タイマーICを使った制御回路の製作では少し難しい部分もありましたが、集中して取り組んでもらった結果、全員動作する回路を作ることができました。講座終了時には「きれい」、「かわいい」などの声だけでなく、「もっと速くピカピカさせてみよう」等、制御回路の改良を目指す声もありました。 この講座をきっかけとして、ものづくりや電子工作により一層、興味を持ってもらえればと思います。

 
作成日2017/11/24タイトル工学基礎の講演会を行いました.画像by: inoue|今日の出来事
11月24日(金曜日)に,「工学基礎」の時間に,企業の技術者による講演会を開催しました.本年度は,三菱重工業株式会社パワードメイン原子力事業部の山根様,パナソニック株式会社コネクティッドソリューションズ社メディアエンターテインメント事業部の岡崎様に講演をお願いしました.

講演の中では,現在の担当業務の説明をしていただき,舞鶴高専に在籍していた頃のこと,卒業生として感じていることを紹介していただきました.1年生は真剣にメモを取り,熱心に聴講していました.

講演者の皆様,および,講師の派遣をしていただいた三菱重工業株式会社,パナソニック株式会社コネクティッドソリューションズ社のご担当者の皆様に感謝しております.この場をお借りし,お礼申し上げます.

 
作成日2017/11/11タイトル「青少年のための科学の祭典 京都大会」に出展し
ました.画像
by: inoue|今日の出来事
平成29年11月11日(土曜日),12日(日曜日)の2日間に渡って,京都市青少年科学センターにて開催された「青少年のための科学の祭典京都大会(以下,科学の祭典と表記)」に,機械工学科と電気情報工学科の2学科が出展しました.

電気情報工学科は,「科学の祭典」の1日目に,「プログラミング教室」と題して,アニメーションを描きながら体験するプログラミング,シールを貼って体験するプログラミングなどの内容を実施しました.小学生から大人まで,プログラミングを楽しんで体験していただきました.

開場の時間より,多くの方に来場していただき,この場をお借りし,お礼申し上げます.

 
作成日2017/11/10タイトル出前授業「UVレジンアクセサリを作ろう」を開催し
ました.画像
by: inoue|今日の出来事
平成29年11月10日(金)、舞鶴市立与保呂小学校で、出前授業「UVレジンアクセサリを作ろう」を内海准教授が開催しました。対象は与保呂小学校4年生から6年生の科学クラブの部員9名でした。

出前授業では、まず紫外線を当てると固まるUVレジンの性質や紫外線について説明をしました。簡単な科学実験として実際に固める実験を行い、UVレジンの取り扱いについての注意を説明しました。上手に作るためのポイントを紹介した後は、各自でアクセサリ作りに挑戦しました。

授業終了時には「紫外線をあてた瞬間に固まるのが面白かった。」、「デザインを考えるのが楽しかった。」等の言葉もあり、科学クラブの部員らは紫外線の不思議な働きを体感することができたものと思います。

今回の授業をきっかけとして、より一層科学とものづくりに興味を持ってもらえればと思います。

 

 123|
当学科のホームページでは
移動機能

当学科のホームページでは

メールアドレスを取得する巡回ロボット対策のため,@maizuru-ct.ac.jpを省略しています。
お手数ですがメール送信の際に
E-Mailアドレスの後に”@maizuru-ct.ac.jp”を追加してください。